行政からのおしらせ

日光労働基準監督署より

  • 日光署管内 労働災害発生状況
  休業災害(前年比) 死亡災害(前年比) 業種別労働災害発生状況一覧表
令和2年 確定値 107人(-11.6%・-14件) 0人(-1件)      PDF
令和3年 R3.8月末現在 67人(+28.8%) 0人(±0件)       PDF

 

  • 職場における熱中症予防基本対策要綱の策定について(令和3年4月28日)

今般、日本産業規格 JIS Z 8504が20年ぶりに改正され、WBGT基準値、着衣補正値等に関する改正が行われたこと等により、別紙のとおり、職場における熱中症予防基本対策要綱を定められ、熱中症予防対策の一層の推進を図る事とされました。

下記の要綱をご参照ください。



  • 金属アーク溶接等作業について 健康障害防止措置が義務付けされます

  厚生労働省では、「溶接ヒューム」について、労働者に神経障害等の健康障害を及ぼすおそれがあることが明らかになったことから、労働安全衛生法施行令、 特定化学物質障害予防規則(特化則)等が改正され、新たな告示が制定されました。                    【令和3年4月1日から施行・適用】

   

栃木労働局より

  • 栃木労働局長より 死亡労働災害防止に向けた緊急要請文が届きました 8月26日
  • 令和3年度 労働保険年度更新の申告・納付期間にについて    栃木労働局労働保険徴収室 ☎028-634-9113

 

  • 栃木県電気機械器具製造業最低工賃の改正について(令和3年4月20日改正発効)                                栃木労働局労働基準部 賃金室  ☎028-634-9109

  ※ このリーフレットは「はしご」と「脚立」の作業前点検のチェックリストとなっていますので、職場の自主点検を実施する際や、作業前にご使用いただけます。      

  • 有害な業務における歯科医師による健康診断等の実施の徹底について(令和3年1月28日)

    《栃木労働局よりの依頼文書》

  • 製造業における職長の能力向上教育に準じた教育の担当講師向けオンライン講座開設について、周知依頼がありました。                   (令和2年10月14日)

    《栃木労働局よりの依頼文書》

 

  • 栃木県最低賃金  発効日 令和2年10月1日
  • 栃木労働局雇用環境・均等室より