• 令和4年度 年間標語
  •     全員で目をかけ 声かけ 意識して  目指そう安全・健康職場        令和4年11月25日更新

トップページ

当基準協会は、会員の皆様のご協力のもと、労働基準監督署が所轄する労働基準法、労働安全衛生法、労働者災害補償保険法などの関係諸法令の啓発と普及を行い、地域企業の産業安全、そこで働く方の福祉の増進を図り、生産性の向上と産業の発展に寄与することを目的として、各種事業を行っております。

お知らせ


令和4年度年末年始無災害運動  2022年12月1日 ~ 2023年1月15日

    年末年始無災害運動標語  待ってます 元気なあなた 明るく迎える年末年始

 年末年始無災害運動は、働く人たちが年末年始を無事故で過ごし、明るい新年を迎えることができるよう、事業場等の取り組み促進を図る趣旨で昭和46年から実施され、本年で52回目をむかえます。  職場の安全と健康を確保するためには、経営者、労働者が一丸となって安全衛生活動を推進し、災害のない職場環境を整えるためにも、一つひとつの作業を丁寧に確認し、次の作業に備えること、そして体調管理を万全にし、無理をしないことが大切である。

2022年12月1日~2023年4月30日は 安全衛生教育促進運動期間です

 労働災害を防止する為には、雇い入れ教育、職長等教育、特別教育等を徹底するとともに、安全推進者、化学物質管理者、産業保健スタッフ、管理職などに対する安全衛生教育、情報機器作業従事者・管理者に対する労働衛生教育、職長等を含めた安全衛生業務従事者に対する能力向上教育などを推進することが大変重要となります。  年度初めは新入社員や作業内容の変更、新たな業務に従事する者等が増えることを踏まえ、必要な教育・研修について改めて確認し、計画的に準備を進めて確実に実施しましょう。 尚、令和5年4月1日より職長教育の対象業種に食料品製造業、新聞業、出版業、製本業および印刷加工業が追加となり、義務化されます。

 

 

日光労基協ニュース 令和4年6月号 お詫びと訂正について

  下記の内容に誤りがございました。 お詫びして訂正いたします。

  • 2ページ 令和4年度理事会・通常総会の記事中、掲載写真の名前に誤りがございます。
  •        中段 誤「遠藤栃木労働局基準部長」 → 正 「柴山日光労働基準監督署長」
  •        下段 誤「遠藤栃木労働局基準部長」 → 正 「高松日光労働基準協会長」 
  • 5ページ 「各種講習会のお知らせ」  「《林》」の脱字
  •        8月3日~4日 「はい作業主任者技能講習」《林》は、林災防栃木県支部開催の講習会です。

    

中災防発行「安全の指標 令和4年度」に関するお詫びと訂正が下記の通り届いております。

  • P24 9行目  仮設物・建築物・構築物等の割合  誤 29.4% → 正 29.5%
  • p25 図表中の数値の誤り (下線部が修正箇所)

  

栃木産業保健総合支援センターからののご案内  

     【オンライン研修】これからの化学物質管理のあり方~自律的な管理を基本とする~(11月25日)  

      【オンライン研修】解体工事における労働衛生関係法規について(12月19日)

 

 2022年4月4日      

    労働保険事務組合加入の皆様へ  年度更新に必要な一部の様式はこちらからダウンロードできます。      

2021年3月31日
令和3年度 安全衛生活動実施状況 及び 労働災害防止活動計画 用紙のダウンロード